(有)佐々木種畜牧場
匠ポイント@
改良に改良を重ねた飼料設計
だから⇒おどろくほどジューシー
 既存ブランドである「サチク赤豚」が食べる飼料は、大麦を主体とした動物性油脂を含まない専用飼料でした。佐々木種畜牧場ではこの資料をベースに、「麦」にこだわって改良を加えた新たなスペシャルブレンド飼料を開発長い時間をかけて試験を重ね、最高の食味を創るための配合に辿り着きました。「匠の豚-サチク麦王」のために新たに開発されたスペシャルブランド飼料は「真っ白で甘味の強い脂肪」と「非常に高い保水力をもった赤身」とを両立させ、調理用途に関わらず、最高にジューシーな食感を提供します。

匠ポイントA
健康な豚の飼育方法を確率
だから⇒おどろくほど、あっさり
豚は、きれい好きでストレスに弱い生き物です。佐々木種畜牧場では、高さ30cmにもなる大量の寝藁(麦稈)を使用し、また1頭あたりのスペースを一般的な基準の約2倍の広さとすることで、清潔かつストレスフリーな飼育環境を実現しています。「匠の豚-サチク麦王」は非常に快適な環境で育った、健康優良豚なのです。快適な豚舎で健やかに育った「匠の豚-サチク麦王」はその清潔さそのままに、豚肉特有の臭みやえぐみがなく、あっさりとしています。脂肪、赤身ともに強い旨味が残っていながらも後を引かない、シンプルなおいしさと言えます。

匠ポイントB 優れた血統
だから⇒いつでも、変わらないおいしさ
50年以上に渡りトップレベルのブリーダー(種豚生産農場)として蓄積した技術とノウハウを、自社の肉豚生産に全力で投入。優れた素質を持った肉豚を安定的に生産しています。優れた種豚の形質を受け継ぎ、安定した供給体制の「匠の豚-サチク麦王」は、いつでも、ワンランク上のおいしさで期待に応えます。
ホーム  精肉部直売所  精肉部通信販売  青果部  焼肉店「豚匠Sachiku」  焼肉店「焼肉の里」  会長ご挨拶  
サチク麦王が召し上がれるお店を紹介